ニキビ跡 成分

背中のニキビ跡・シミを治す成分|8つのズバ抜けた効果

まるで夢の成分|背中のニキビ跡・シミを治す

背中のニキビ跡やシミを治す成分は?

 

ニキビ跡やシミといった症状は、色素沈着と
いって、ニキビの炎症や紫外線の影響により
肌の内部にメラニン色素が染み付いた状態。

 

ニキビ跡とシミは原因こそ違いますが、
治すまでの過程はほぼ同じなのです。

 

ですから、ニキビ跡を治したらシミまで全部
綺麗に治るという事が起きるんですね。
今回はそんなニキビ跡もシミもどちらも綺麗
に治せるという成分の解説です。

 

背中のニキビ跡やシミは、面積が顔とは全然
違いますから、使用する成分も違うんです。

 

ズバ抜けた8つの効果|背中のニキビ跡やシミに

 

まさに背中の肌トラブル専用の薬用成分

 

こんな効果があります。

 

  • 美白効果(メラノサイトを抑制)
  • 肌の深層部までの保湿効果
  • 皮膚細胞の活性化
  • ホルモンバランスを整える
  • 代謝UP・疲労回復
  • 血行・血流改善
  • ニキビの炎症を抑える
  • ニキビ・跡・シミを修復

 

このような効果があるのが水溶性プラセンタ

 

水溶性プラセンタは美容皮膚科などでも使用
される無添加の薬用クリーム。ニキビ跡や、
シミ・くすみ・黒ずみを早く治せます。

 

またプラセンタ成分は肌への浸透力が非常に
高いので、通常は難しい皮膚の奥深くである
真皮層周辺まで有効成分を届ける事が可能。

 

 

⇒実際の私の背中写真|ビフォーアフター

 

 

 

ニキビ跡やシミにビタミンCは思い込み?

 

ビタミンCだけが有効成分ではない

 

ニキビ跡やシミを治すという事になると、
多くの人が「ビタミンC」配合の保湿とか
美容液が必要と思ってますが違います。

 

たしかに、ビタミンC(高濃度ビタミンC)
は、ニキビ跡やシミに効きます。
ピュアビタミンC配合とかなら最高でしょう

 

ですが、値段が高すぎるのです。

 

背中は顔と違って面積がかなり広いので、
高濃度ビタミンCを使用するとなると、
かなりの出費になり多くの人には無理です。

 

ですから背中にはもっとお手軽で効果的な
成分を使うのがベスト。ビタミンCほど値段
も高くないので安心して使う事ができます。

 

⇒使って2週間後にはここまで変化しました

 

 

荒れやすく面積が広い背中にバツグン

 

背中ニキビ・跡・シミの原因は乾燥

 

背中が顔と大きく違うのは

  • 面積が広い
  • 乾燥しやすい
  • 常に下着の摩擦がある
  • 日常のケアができていない
  • 洗う時に刺激を与えてしまってる

こういった事ではないでしょうか?

 

顔はキレイなのに背中だけが汚いという人は
まさに上記の事が原因になっているので、
一つ一つの原因を対処しないと治りません。

 

これを塗るだけで一度に解決するのが、
プラセンタ配合の薬用クリームです。

 

プラセンタ独自の浸透力で、肌の深層部から
潤いを保ち、美白効果を与えながら、肌の
ターンオーバーとバリア機能を高めます。

 

⇒だからこそ全国の皮膚科医も推奨してます

 

 

何年も消えなかった背中のニキビ跡・シミでもOK

 

長年のニキビ跡やシミでも3ヶ月程度

 

この薬用クリームは、プラセンタエキスが
主成分で作られているから、少量でも肌奥
まで浸透して広がり、効果を発揮します。

 

角質層の奥から美白・保湿・ホルモンバランス・抗炎症作用・ターンオーバーの促進等の
効果をスグに発揮してグングン消すのです。

 

肌の内側と外側のW効果で治す感じ

 

肌のターンオーバーを促進させて、メラニン
の生成を抑えるから、日に日に消える実感。

 

背中のニキビ跡・シミはもちろん、二の腕や
デコルテのニキビ跡も同時に消す事が可能。

 

 

⇒実際に使った感想|ここまで治りました